読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

N-BLOG [FantaSEAmo #2]

音楽とか、ディズニーとか、何でもないのとか。楽しいことが大好きです。

回想録『清 竜人25』第二章 ~お前とラブ♡ボクシング~

回想録『清 竜人25』

(この記事は前回の続きです)

 

『Will♡You♡Marry♡Me?』のMVにやられた私。

 

CD発売前の11月1日、中野坂上にある東京工芸大学の学園祭イベント「たのCおんがく」に出演するという事で、足を運ぶことを決めました。

確か事前予約か抽選で、チケットは無料のイベントでした。

出演は杏窪彌、シャムキャッツ、清 竜人25という濃いメンツ。ブッキングした人凄い。

 

杏窪彌がジャイアントパンダに乗ってみたいと連呼するくらいに会場に到着し、シャムキャッツを見て、次はいよいよお目当てのハーレム登場です。

 

 

そう、当時はまだ第5夫人の清 菜月が在籍していて、唯一、以前別のアイドルをやっておられた方でした。当然、久々の彼女のアイドル姿を見ようと、菜月Tシャツ(確か黄色だった)を身にまとい、開演前からヲタ芸をかますという強ヲタさんがいらっしゃいました。

 

他には、当然清 竜人をソロ時代から好きだった人。プラス、イベントがこんな面子なので、自分みたいな何かこじらせちゃってそうな人が集まっていました。

会場は小さめで、感覚的には渋谷O-Crestかやや大きい位でしょうか。人もかなりの前方で無ければ、開演直前まで自由に動ける感じでした。

 

そして、いよいよ清 竜人25と初対面です。

 

セットリスト

1. ラブ♡ボクシング

2. A・B・Cじゃグッと来ない!!

3. Call♡Me♡Baby

4. どうしようもないよ…

5. Will♡You♡Marry♡Me?

6. 逢いたいYO〜♪(ライブ初披露)

 

ただでさえ刺激的なコンセプトなのに、CD未発売のため、Will You~以外の楽曲もすべて刺激的、最後の1曲は「新曲やります!」と言われるも、それも新曲の感覚なのでおぉうとなるしかなかった。

でも今までに見た事ないものを見てしまった満足感で、当時のツイートがこちら。

 

 

記憶にある限り、このライブを振り返ると、

 

・会場左側を竜人と夫人達が入退場してくる

・衣装はWill Youのライブ衣装

・当時は完全生歌でした。この後一旦被せ時期がありましたね

・メンバーへのコールなんてほぼ無かった(なちあ隊のみ)

・誰かが曲中に一旦舞台袖にはけた(衣装かマイク?)

・自分が一番印象残ったのは「Call♡Me♡Baby」

 

 

とりあえず、竜人以外に推しを決めようと思っていて、ライブを観て、直感的にビビっと来たメンバーをHPで探したら、第2夫人の「清 桃花」でした。

因みにももクロの推しは緑の有安杏果さんです。奇遇にも"ももか"繋がり。

 

 

情報量が多過ぎて、十分に鑑賞できたとは言えませんでしたが、それでも楽しかったため、CDを購入することを決意しました。

 

 

 

そして念願のCD入荷日…!!!

インストアや特典もあったため、タワレコ渋谷店にて購入しました。

そして先程、推しは第2夫人の清 桃花に決めたと書きましたが…

「ももまるちゃん」て!!!当時の自分よそよそしい!!!

 

今回の記事でも、読み応えの無い、かねてからの竜人ファンの友人とのLINE会話を引っ張り出してみます。

 

11月12日(水) 22:24

友人:CD買ってねえ…やばい

自分:かーえ、かーえ

   夫人達のへたくそなライブ映像DVDも付いてくるぞ

友人:やっぱ下手なのか

   昨日買おうとしたら自由が丘のCD屋潰れてた

自分:めっちゃ下手くそ でもメイキングは必見

   タワレコ当日でも握手券やってる気がする

友人:なるほど 当日でいいかな笑

自分:ラブボクシングは音源でも下手やけどな

友人:ラブボクシングのモー娘。感やばくね?

自分:編曲ダンスマンだしな

友人:まぁそうだけどなんかまりーみーよりやばい

自分:てかラブボクシングってなんやねん

友人:わからん

 

本当に下手下手言ってスミマセン…!!!!!

でも、現状を思うと、良くあの頃からこのレベルまで上達したな…と思う訳です。インタビューでも、初期作品では竜人も歌の正確さは求めていなかったようですし。

 

そしてCD&DVDを堪能し、いよいよ11月16日、清 竜人25初の(そして完全フリーでは最初で最後の)インストアライブ、そして最初で最後の店頭握手会が行われるのです…!!

そう、それは自身にとっても【人生初の握手会】なのでした。

 

 

この模様は次回記事になります。。

ペースが遅いですが、恐らくハネムーンツアー終了までに2記事くらい、中野までで1記事みたいな感じになると思います。

最初に伝えておくと、倦怠期ツアーも、アバンチュールツアーも、秋ツアーも行けていません。やっぱZepp行っておけばよかったのかなぁ…。

 

アイドルはナマモノとはよく言われますが、ももクロしか追ってないとどうもこの辺の感覚は未だに鈍いようです。

このシリーズは、6月17日のラスト♡コンサート(仕事が不安ですがチケットは抑えました)までは続けようかなと思います。

 

 

それでは。最後に『ラブ♡ボクシング』のLIVE映像を載せておきます。

『Will♡You♡Marry♡Me?』発売記念に行われた、清 竜人ハーレム♡フェスタ2014 Vol.2の模様です。

 

 

【追記】

本日、12月5日(月)17時、清 竜人の次なるプロジェクト『TOWN』が発表になりました。

観客と完全一体型のバンドパフォーマンスとは…

そして新ビジュアルは、雪山で竜人が全裸でモヒカンで背中に刺青という極めて刺激的なもの。何がはじまるんでしょうか…

楽曲もライブも完全無料。1曲目はパンクロック。

 

友人Yも『予測して…………………いや、越えられた』と語る"TOWN"。

25の解散前から動き出すという事で、続報が気になります。